奨学金が負担になり自己破産したい

裕福では無い家庭で育ったので大学は奨学金で通いました。苦学と聞くと格好良いように聞こえますがその実態は悲惨でした。4年制大学で総額400万円と言う借金を抱えるので卒業しても払い続けなければならないと考えて、大学生の時から返済計画を考え実行して居ましたが、月にアルバイトと学業の両立は中々難しく留年してしまうと奨学金が更に増えてしまう事になるので、勉強に打ち込みアルバイトは数万円程稼ぐ事が出来ないので全て生活費に回す生活でした。
やっと卒業して就職しても初任給の安さに驚き奨学金の返済は数万しか出来ません。相談すると最初は10年の返済期間だったのが20年の長期になり利息が付いてしまう結果になってしまいました。月々の支払いと生活費に追われ低賃金で働く毎日ですが限界を感じて居ます。自己破産したいと考えるようになったのはここ数年です。もう30才手前ですが奨学金返済はまだ10年残って居ます。40歳までこの生活が続くのは地獄です。結婚も考えると自己破産したいと言ってはいられませんが、少しは若者らしい自分の生活をしてみたいとも考える毎日です。
ただし自己破産をしたら会社にばれるのではないかと怯える気持ちもあります。
日本のウイスキーを楽しむためならお金を惜しまない! 中国で売れ行き ...
日本では中国産の食品よりも、日本産の食品のほうが値段が高いことが一般的だ。日本産の食品のほうが安心できるという消費者は少なくないだろう。一方、食の安全問題 (続きを読む)