リボ払いで借金返済が大変でした

クレジットカードを使うとポイントが貯まりますし、現金を持ち歩かなくても済むため、ショッピングやキャッシングに利用していました。
一括での支払いが大変なので、リボ払いを選んだり、後から会員専用のホームページの返済方法の変更を利用して、一括払いをリボ払いに変えていました。気がつくと、利用残高があっという間に増えていき、上限に行きそうになってしまい、借金返済専用カードとなってしまいました。リボ払いの仕組みがよく分かっておらず、月々の返済がし易いので便利だとしか感じていませんでした。
元金よりも利息を優先して返すので、なかなか借金返済をしても、減らないということに気が付き、自分の認識不足に悔しい思いがしました。
それからは月々2万円返済して、随時返済をしました。カード会社直営のATMが近くにあり、手数料無料で使えたのが良かったと思います。
微々たる金額ですが、千円から3千円程度のお金を、毎月追加して払うようにしていました。1年と少しくらいで完済できてほっとしました。リボ払いは便利な返済方法ですが、むやみに利用すると、借金返済が大変になりますので、これからクレジットカードを利用する時には、シミュレーションしてから利用するつもりです。
阪神貯金10ロッテ借金17/14日プロ野球まとめ
西武が5回に1点を追加。1死から中前打で出た秋山が二盗を決め、暴投で三塁へ。源田が中前に4点目の適時打を放った。 西武は継投でオリックスの反撃を抑え、単独3位に。オリックスは6連敗で4月6日以来の借金1となり、4位に落ちた。 西武ウルフ5勝。オリックス山岡3敗 (続きを読む)